2013年10月31日

165富士吉田の「もみじ祭り」始まる


「道の駅富士吉田」に隣接する「歴史民俗博物館エリア」で
「もみじ祭り(心静かに紅葉を観る会)」が26日に始まりました。
s2駐車場からDSCN6041.jpg
s1駐車場からDSCN6042.jpg
国道に面した駐車場からは、一段低くなった「もみじ祭り」会場が
見渡せます。右を見ても左を見ても、色づいたモミジを見渡せます。


s3紅葉回廊DSCN6052.jpg
s4紅葉回廊DSCN6038.jpg
階段を数段おりると「もみじの回廊」です。
下から見ると、色合いは若干変わります。


s5紅葉遅れDSCN6049.jpg
回廊の長さは200m弱ですが、東側の部分は陽当たりの違い
でしょうか、やっと紅葉が始まったばかりです。


s7東側部分DSCN6054.jpg
さらに東側に歩くと、まったくと言っていいほど紅葉していません。
つまり、この先、順々に紅葉して見ごろが長いということでしょう。


s8武藤家DSCN6051.jpg
もみじ回廊周辺は歴史民俗博物館の付属施設ということで、古民家や
重文指定御師住宅の復元家屋などがあり、合せて楽しむことができます。

「もみじ祭り(心静かに供養を観る会)」は11月10日(日)まで開催、
期間中は毎日夜9時まで、ライトアップもしています。
http://www.fujiyoshida.net/forms/info/info.aspx?info_id=2059

昨日ご案内した「富士五湖秋のスタンプラリー」のスタンプは、
「道の駅富士吉田」の観光案内所に置いてあります。
http://www.mt-fuji.gr.jp/pdf/stamp_autumn.pdf






posted by 事務局スタッフ at 14:16| 季節のたより

164山中湖の「紅葉祭り」始まる


山中湖の紅葉祭り「夕焼けの渚・紅葉祭り」が27日から
始まっています。
s1DSCN5990.jpg
会場は旭日丘交差点から少し西(平野方面)に行った辺り。
国道413号線に面しており、駐車場もあります。


s2DSCN5981.jpg
会場入り口付近からは富士山も見えました。


s3DSCN5979.jpg
湖畔には片道600mほどの遊歩道が整備されています。


s4DSCN5972.jpg
紅葉の色づきは少し遅いようで、中間地点付近できれいな場所が
ありましたが、全体にはまだこれからという感じ。


s5DSCN5942.jpg
遊歩道には立派なオオモミジやイロハカエデのほか、ケヤキの木
もあり、モミジの赤とケヤキの黄が混ざってとてもきれいです。


s7DSCN5957.jpg
10分も歩くと「夕焼けの渚 見晴らし台」があり、富士山と山中湖
そして南アルプスの山々まで見渡すことができました。


s8DSCN5984.jpg
s9DSCN5985.jpg
会場入口のテントでは、スタンプラリーやアンケートも行っています。
宿泊券やワインなどが用意されているのでお立ち寄りください。


山中湖の紅葉祭りは11月10日まで開催しています。お出かけ前には
こちらをチェックしてください。

「富士五湖秋のスタンプラリー」はこちらから
http://www.mt-fuji.gr.jp/pdf/stamp_autumn.pdf

「山中湖観光協会」HP、グーグルストリートビュー付き
http://www.yamanakako.gr.jp/event/info1.php?ent_id=28







posted by 事務局スタッフ at 09:59| 季節のたより

2013年10月30日

163鮮やか!富士山に新雪

昨日の雨は、富士山では雪になり、今朝は思わず息をのむような
すばらしい景色を見せてくれました。
1河口湖sDSCN5875.jpg
河口湖北岸のサニーデリゾート前です。雲がうまい具合にかかって
います。


2富士吉田ICsDSCN5883.jpg
今日は山中湖に行ってみようと、河口湖はそこそこに東富士五湖
道路に入りました。富士吉田インターからもきれいに見えます。


3山中湖ICsDSCN5884.jpg
山中湖インターでは、車を止めて写真を撮る人も見かけました。
少し雲が多くなり気になります。


4パノラマ台sDSCN5887.jpg
そして本ブログ初登場のパノラマ台に着きました。富士山ビュー
ポイントとして有名ですが、あいにく雲が広がってきました。


sDSCN5926.jpg
たくさんのカメラマンが雲の流れるのを待っていますが、ただ待って
いるよりはと近くの明神山に行ってみました。ハイカーも登ってきます。


5明神山sDSCN5909.jpg
山頂からは富士山はもちろん、山中湖の全容、遠く南アルプスの山々も
すべて見渡せるのですが、すっかり雲が多くなりました。

それでも久しぶりの富士山、それも新雪をまとった富士山を眺められて
良い日でした。
山中湖方面は改めてご紹介します。












posted by 事務局スタッフ at 20:15| 季節のたより