2014年03月12日

196富士山一周ウオークで桜咲く駿河路を行く


富士山の周りを歩いて一周する「富士山一周ドリームウオーク」の
第6ステージが開催されました。
s2ストレッチDSCN8838.jpg
3月は沼津市原駅付近から富士市中央公園までの16km。
まずはストレッチ体操で体をほぐしてから出発です。


s3スタートDSCN8844.jpg
出発場所の原では河津桜が見送ってくれました。


s4千本浜堰堤 011.jpg
先月に続いて千本浜の防潮堤の遊歩道を歩きます。
心地よい潮風を受け、寒さ知らずの駿河路です。


s8浮島が原 013.jpg
富士市浮島が原自然公園に到着。
ここで富士山を見ながらのお弁当タイムです。


s6富士市おもてなしDSCN8897.jpg
今月のおもてなしは富士市観光課さんから「しらすかるせん」。
富士市の特産品しらすの風味豊かなおせんべいです。


s7お弁当DSCN8900.jpg
今月のお弁当としらすかるせん。

s8浮島が原展示室DSCN8905.jpg
公園内の施設では浮島が原の自然を学ぶことができました。


s9沼川堤防 041.jpg
午後の見どころ沼川畔の河津桜の並木道はちょうど見ごろ。
一足早くお花見を楽しめて皆さん笑顔です。


s10田宿川 070.jpg
もう一つの見どころは田宿川の清流。
富士山の伏流水に心を洗われるようです。


s11田子の月おもてなしDSCN8949.jpg
「田子の月」吉原店ではお菓子とお茶のサービス。
毎年恒例のお菓子屋さんからのおもてなしです。


s13ゴール 077.jpg
ゴールは富士市中央公園。ゴールのスタンプを押せばあとは帰路に
着きますが、首都圏からの参加者は温泉に立ち寄るのも魅力です。





posted by 事務局スタッフ at 09:54| イベント

2014年03月11日

195大雪から25日目の富士山雪景色

150cm近い大雪が降った2月14日から3週間以上たちました。
富士吉田市内の「農村公園」と「富士散策公園」に行ってみました。

s農村公園DSCN9037.jpg
「富士吉田農村公園」です。未だに雪原が広がるばかりです。

s農村公園DSCN9062.jpg
公園内の道路は一部通れますが、
半分くらいはこんな感じで行き止まり状態です。

s農村公園DSCN9056.jpg
雪原の中に水を張った個所がありました。水菜の準備でしょうか。

s農村公園DSCN9060.jpg
陽が差す中でも気温は低く、雪の中に分け入っても固い雪の上を
歩くことができました。なかなか雪が溶けないはずです。

s富士散策公園DSCN9046.jpg
ここからは「富士散策公園」。道の駅富士吉田から程近い公園です。
駐車場はかろうじて除雪がしてありました。

s富士散策公園DSCN9044.jpg
犬どころか人間も入れませんが、富士山はとてもきれいに見えます。

s富士散策公園DSCN9042.jpg
駐車場に積み上げた雪が解けて凍って、自然が作った芸術品のよう。


今回の大雪では当地の観光面で大きな打撃となりましたが、
観光客の皆様には今だから見られる風景を楽しんでいただければと思います。
posted by 事務局スタッフ at 13:52| 季節のたより